儀賀市郎左衛門の像 -Statue of a Miner-
銀鉱の発見者、儀賀市郎左衛門の像が建っています。
康正2年(1457年)の秋、石川県金沢の儀賀市郎左衛門によって、延沢銀山の銀鉱が開発され元禄末期まで鉱山の町として隆盛を極めました
儀賀市郎左衛門の像